MENU

男性にこの女性と結婚をしたいと思わせるテクニック

男性にアンケートをとると浮かび上がってくるのが、恋愛はするけど結婚はちょっと…と思う女性像はいつの時代も
変わらないということです。

 

世間では草食男子などといわれていますが、実は男性が求める理想の女性は、いつだって変わらない普遍的なものなのかもしれません。
つまり結婚したいとつきあっている彼氏に思わせるには、その理想像に近づけばいいわけです。
具体的な例を挙げていきますね。

 

男性の友人や家族とも仲良くできる女性

少し意外かもしれませんが、男性は女性と比べると群れのタテ社会がなじむ生き物なのです。
つまり会社なら上司や後輩などとうまくやっていきたいものと考えています。
ですから、パートナーとなる女性にもそれを望んでいます。

 

女性はややもすれば、男性が外で他の同僚や友人と楽しく時間を過ごすことに嫉妬して、喧嘩してしまうものですが、
ここはぐっと我慢して、彼の望みをきいてあげましょう。
彼の友人にきちんと挨拶できて、また気をつかえるようになれば彼も、また周囲のあなたをみる目も
変わってくるはずです。
もちろんこれは彼の実家の両親、家族でも応用がきくので実践できるようにしておけば、いざという時に困りません。

 

 

柔軟な態度がとれる女性

男性には実は子供っぽい部分がありますから、自分の意見を尊重してくれる女性を好きになる傾向があります。
つまり彼がのんびり自分をさらけ出すことができる、ナチュラルな雰囲気をまとうことが大事です。
モテる典型的なタイプといわれている天然系やおっとり系もこの中に入ります。

 

 

おわりに

他にも整理整頓ができたり、家事ができるなど能力的な要望は多くありますが、
上記二点を抑えておけば、これまで接点がなかった男性でもあなたに興味を持ち始めるはずです。
結婚とは長い人生を共にすること。
日頃の努力が幸せに結びつくとよいですね。